2017.02.05 Sunday 11:30

無料相談などの日程の件(2017年3月まで)

【追記「他社製品の件」:2017.02.20現在】

他社製品の活用方法は基本的に無料相談ではアドバイスできませんので、ご了承ください。

*メールによる無料相談も同様です。

 

------------

【追記:2017.02.15】

本日のご予約をもって、2月中の日程はすべて埋まりました。新規のご相談は3月4日より日程を調整させていただきます。

キャンセルが出ましたら、随時お知らせいたします。

-------------

【追記「木造のピアノ防音室の件」:2017.02.13】

急きょ、今週1件だけ防音室のご相談をお受けしました。マンションの防音室業者は沢山あるんですが、木造住宅の専門業者は少ないと相談者やプロの音楽家に言われました。

*東京都内の専門業者の提案書はびっくりするぐらい金太郎飴のような仕様書で、みな良く似ています。

お困りの方、まずは御問い合わせ下さい。2/23以降であれば対応できる日もあります。

 

【追記:2017.02.10現在】

無料相談の日程ですが、すでにご予約の件、対応の限界に達しましたので、3月3日までは新規の無料相談を休止いたします。

*今日現在、すでにご予約いただきました件は、予定通り実施いたします。

3月4日以降につきましては未定です。

 

----------------

無料相談は契約案件およびご予約の件などの事情により、下記の日程に限定させていただきます。

*緊急性の高いご相談は、その旨、必ず明記してください。

2/17、2/18、2/24、2/25、3/4、3/11、3/17、3/18 ※いずれも場所は国立駅南口です。14時または15時開始です。

 

なお、すでにご予約いただいた件は、予定通り行います。2/11〜2/13は3連休となりますので、メール返信は休み明けに行います。

この記事に随時、最新情報を追記しますので、ご確認ください。

2017.02.05

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

防音施工チーム(ホームページ)

-----------------

(余談:興味がございましたら、ご覧ください)

新築住宅を壊そうとした防音室専門業者

  • - | - | - | - |

2017.02.03 Friday 11:48

防音工事のご相談について(2017年)

防音職人の施工チームが担当する場合の概算見積りは防音工事を含めてご提示できます。

*ただし、DIYや他の業者による防音工事について手順や詳しい工法をご説明することは無料相談の範囲を超えていますので、ご了承ください。

 

もちろん、こちらで取り扱っている防音材につきましては、必要枚数を出していただければ送料を含めて御見積りします。

 

なお、DIYの場合は簡易的な施工であれば、無料相談で概要をご説明することはできます。

*電話およびメールでの無料相談は行っておりません。

 

無料相談は原則として、国立駅南口の指定場所における面談です。初回限定です。(不動産、建築業者、建築士、建築・土木関係の公務員は対象外です)

 

ホームサイトの問合せページも合わせてご確認ください。

2017.02.03

防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2017.01.31 Tuesday 12:12

御問合せへの返信について

2017年1月31日正午現在、全ての問合せメールについて返信が完了しております。

夕方までに返信が着信しないかたは、電話でご確認ください。

*迷惑メールフォルダの中もご確認ください。

 

なお、お使いのメールサーバーでブロックされている場合もありますので、フリーメールをお使いの方はヤフーメールをお試しください。携帯の場合はアイフォン以外は着信しない場合があります。

 

防音職人は広告メールやメールマガジンは送信しておりませんので、不審なメールは開かないでください。

2017.01.31

防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2017.01.27 Friday 16:32

無料相談の件(補足)

勘違いしておられる相談者からの問合せが複数ありますので、再掲いたします。

・電話、メールでの無料相談はお受けできません。

・電話での問い合わせは、相談日程の確認や返信メール不達、対応可能かどうかの可否確認については、もちろんお答えいたします。

・国立での無料相談は緊急性の高い件を優先させます。

 

内容によっては無料相談では対応不可能と判断する場合があります。基本的に契約案件のスケジュールを最優先しますので、予めご了承ください。電話でのご予約はできませんので、必ずメールでご予約ください。

 

なお、連絡が途絶える方は、再相談はお断りします。

2017.01.27

防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2017.01.21 Saturday 07:52

木造住宅の生活防音「特設ページ」作成中

住宅の防音相談で切実なのが「戸外騒音からの生活防音」「自営業としてのピアノ教室防音対策」です。

 

相談の多くが予算的な問題や室内の狭さ・建具類の制約で「天井も壁も薄い防音構造」でないと成立しないという課題です。

もちろん、見栄えを気にしなければ日曜大工レベルでもやれる防音施工は結構あります。

 

しかし、生活の拠点であるリビングのインテリアを重視するのは当然であり、気分よく音楽を楽しみたいという室内の仕上げは軽視できません。

 

そこで、特設ページを立ち上げて、可能な薄い防音構造と普通の内装仕上げについて、分かりやすくPRしたいと考えました。

出来上がり次第、当ブログなどでお知らせする予定です。

 

以下、キーワードです。

・厚さ約20ミリの壁施工で音を5割から6割カット(体感):概ね15dB低減(窓面に換算すると内窓を付けたのと同等の効果)

・厚さ約33ミリの壁施工で音を6割以上から7割カット(体感):概ね20〜23dB低減

・PB、合板など一般建材の活用、クロス仕上げ

・2種類の遮音材によって、PBの苦手な周波数帯をカバーし遮音の相乗効果を出す

・限られた空間を最大限に活かす薄い防音構造

 

以上が、企画書の概要です。これは担当現場の実例を検証した内容です。構想ではなく実績ベースです。

楽器防音室と居室の生活防音では多少ボードの表層材や遮音材の構成が異なります。

でも施工の厚さは同じに出来ます。

ご予算に応じて補正できます。

  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 76pages | old>>
 
防音室・生活防音関連
CATEGORY
防音・知人のページ
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
PROFILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.