2020.01.25 Saturday 11:18

防音材の配送及び単価の件

ホームサイトにも明記している様に、防音材は時間帯指定は出来ませんので、朝から夕方まで待機できる日をご指定下さい。

*日曜・祝日、大型連休及び谷間、年末年始は納品はできません。

*配送状況の追跡は、平日の9時から17時までしか出来ませんのでご了承ください。これ以外の時間帯は担当者が不在です。

 

建築会社が荷受けされる場合は、最寄の西濃運輸の営業所留めが可能です。

*遮音ゴムマット3ミリ、アスファルト遮音シート2.4ミリ、制振アスファルトマット4ミリについて可能です。

 

出来るだけ送料を抑えるため路線便(混載便)で配送するため、到着時刻の調整が出来ませんので、配送ドライバーから電話連絡があった場合のみ、個別にドライバーと相談してください。

 

防音職人は防音材納品が専業ではないため、スムーズな荷受けにご協力ください。単価は他の専門業者に比べて抑えていますのでご理解いただきたいと思います。

無理なご要望をされる注文者は再度の納品をお断りする場合があります。

 

なお、ウェブサイトに記載されている防音材単価は、2020年3月以降に改定される場合がありますので、ご了承ください。

2020.01.25

防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2020.01.20 Monday 08:01

2020年3月までの防音相談・工事

【追記:2020.01.21現在】

1年以上前の見積りは既に有効期限が切れています。

また、防音材の仕入れ価格は2019年1月と10月の2回値上がりしています。今年の3月以降の価格を保証できるかは現時点では分かりません。

なお、2019年6月以降に、重量物の送料が大幅に値上がりしていますので、ご承知ください。

見積有効期限以降は特段のお約束がない限り保証は出来ません。

---------------

新規の防音相談は随時お受けできますが、提携先の専属施工チーム(防音工事担当)は現在2チームしか無いため、予約が必要です。

とくにマンションの防音工事は工事申請や近隣への同意など手続きに約1か月かかり、施工チームの日程調整が大変ですので、3月に工事を希望されている方は、早めにご予約ください。

*マンション工事(リフォームを含む)は、2月上旬までに正式なご予約がないと3月に工事を行うことが出来ません。

 

木造防音室は、ご契約後、最短で半月程度で着工可能です。

なお、専属チームが対応できるエリアは東京・神奈川・埼玉・都心に近い千葉県内です。

*専属チームは府中市・国立市内が地元です。

 

無料相談を含めた「防音職人の仕事場での打合せ」は必ず予約が必要です。※無料相談は新築木造住宅、音楽防音室が主な対象となります。建築・不動産業者および建築士への無料相談は行っていません。

打合せ場所:西国立・国立の仕事場

2020.01.20

防音職人ウェブマスター(音響・防音設計及びコンサルティング担当)

  • - | - | - | - |

2020.01.17 Friday 10:11

木造ピアノ室の特長

木造ピアノ室(木造軸組在来工法)は、まるで「建物全体で鳴る楽器」のようだとピアニストなどに言われています。

木造ピアノ室・建物

とくに、木造軸組在来工法の建物は、国内外で音楽室としてプロに好まれており、木材そのものが良質な音響素材として機能しています。無垢材はその主な素材であり、フローリングや羽目板、軸組下地などに使用されます。

 

防音職人の「木造ピアノ室の音響・防音設計」の主なコンセプトは

・限られた空間(室内・天井裏・壁内・床下)を最大限に活かすことで部屋を狭くしない

・構造的な補強によってピアノ室の制振性を強化して共振を抑える

・適正な壁内及び床下換気、通気を確保して建物の寿命を永くする

・木造と相性の良い防音材および木製ボードなどを併用して遮音性能を効率的に高める

・薄いコンパクトな防音構造を構築することによって小規模な部屋でも対応できる

 

以上の内容を施工するには特殊な専門施工業者は不要です。

非常に丁寧に現場管理と工事を実行できる誠実な建築会社(地元の工務店など)が適しています。木造に慣れていれば、地方の現場でも問題はありません。

木造ピアノ防音室

  • - | - | - | - |

2020.01.08 Wednesday 12:00

新規の防音相談を開始しました

2020年1月10日までの問合せ・相談メールには全て返信が完了していますので、ご確認ください。

*gmailご利用の方は迷惑フォルダーもご確認ください。

2020.01.11

------------

追記:木造防音室の概算見積りの問合せをいくつかいただいていますが、情報が概ねの床面積と設置する階(1階または2階の区別)しかありません。

これでは今までの事例に合わせて、どんぶり勘定で概算を出しても実現性の可否が判断できませんので、ほとんど意味のない概算になってしまいます。

少なくとも、リフォーム・新築の区別、木造軸組在来工法・ツーバイフォー工法の区別、天井裏・外壁・床下の断熱材の製品情報を教えて下さい。間取り図のコピーがありますと比較的正確な概算が出せます。

また、防音ドアや窓の箇所数及び概ねのサイズを併記してください。

 

対策内容の概要については、私の仕事場へおいで頂ける一般個人のかたは、初回無料サービスをご利用いただければ、ご説明いたします。(建築会社・建築士・不動産会社への無料相談は行っていません)

 

----------------

予定通り、今月の7日より、防音相談の業務を仕事場および電話・メールにて開始しました。

 

すでに、本日の午前までの問合せメールの返信は全て完了していますので、ご確認ください。※着信していない場合は、迷惑フォルダーを確認してください。

 

お急ぎの場合は、まず電話でご連絡ください。→042-528-4533(9:00〜17:30、日曜・祝日は定休)

 

なお、無料相談は、「木造防音室」「木造住宅の生活防音」に限定させていただきます。※初回限定で一般個人のかたが対象です。音楽教室の個人経営者・自営の大家さんを含みます。

*これ以外でも対応できる場合がありますので、まずご連絡ください。

*国立・西国立での相談場所:仕事場(西国立・国立)

 

2020.01.08 防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

  • - | - | - | - |

2020.01.03 Friday 08:28

2020年1月の防音相談・メール返信

謹賀新年 2020年もよろしくお願いいたします。

 

防音相談は1月7日より開始する予定です。メール返信は1月7日より順次行います。

*1月4日から6日にかけて送受信用の新しいPCのセットアップとカスタマイズなどを行うため、予定作業がずれた場合は、新規の問合せにはウェブメールで緊急的に返信する場合があります。

 

電話での問合せへの対応は1月7日からになりますので、ご了承ください。

2020年1月3日

防音職人ウェブマスター

記事・回想録

  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 102pages | old>>
 
防音室・生活防音関連
CATEGORY
防音・知人のページ
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
PROFILE
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.