2018.05.18 Friday 17:16

お問合せの件すべて返信が完了しています

追記:重要なお知らせ

現在、hotmailでご連絡いただいている件、5月15日以降の分が返信できないようです。エラーで戻ってきます。

この現象は取引先のメール送受信でも起きていますので、ご注意ください。

フリーメールをご使用の場合は、ヤフーメールをお奨めします。

2018.05.23 現在

------------------------

今日の午前中までに全ての件の返信は完了しています。

まだ返事が着信していない方は、フォルダーなどをご確認ください。

 

すでに提案書をご提示している件で、連絡が途絶えている案件は、後回しになりますので、急に急ぎの作業をご要望されても対応できません。

 

相談予定などがキャンセルになりますと、提携店の座席予約が無駄になりますので、再度の調整は難しい場合があります。

 

また、相談料を払わないで連絡が途絶えた案件は、必要最低限のデータのみ残して削除します。再度のご相談はお断りします。

丁寧に検討して、出来る事と出来ない事を仕分けしてご提示していますが、せめてご返信だけはして下さい。

 

建築及び防音設計業界は狭いので、取引先などから同じような情報が回ってくることがありますので、ご留意ください。

2018.05.18

  • - | - | - | - |

2018.04.14 Saturday 13:05

大型連休中の営業と防音材納品

【追記】

建築士による安易な要望がいくつか来ていますが、対応は打ち切ります。施主を経由して契約業務としてご依頼ください。

自社あるいは担当者の力量不足で失敗された案件を、大幅に改善するには時間と費用が掛かります。

提携先が新築した現場でしたら状況を掴むのは難しくないですが、人様の設計内容を検証するには相当の時間がかかります。

性能保証までは対応できません。

2018.04.26

----------------------

大半の取引先が4月28日〜5月6日まで連休のため、この期間は防音材納品はお休みします。

 

防音相談はご予約があれば、4月28日、5月1日・2日については対応いたします。

*今日現在(4月14日)は、上記の夕方は空いています。

*相談場所は知人の提携店:仕事場周辺案内図 ※17:30より開始、海鮮居酒屋ですが不動産・建築関係の常連でにぎわっています。

(某大手住宅メーカーなど地元支店の担当者も居ますので、ご留意ください) 早い時間帯は空いています。

 

打合せの際は、防音材のサンプルを持参できますので、触って確かめることが出来ます。

2018.04.14

防音職人ウェブマスター

----------------------------

最近の事例を追記しておきます。

・新築業者が市販品にこだわり結局、防音効果が不十分。

 *相当不利な案件で、次善の策しかない。

・新築業者及び建築士が失敗して逃げた。

・新築業者が指定した製品の施工要領が間違っていた件。

・防音工事そのものが間違った件。やり直しで施主様の負担が増大。

・某大手防音室メーカーが施工完了後逃げた件。提携の防音工事会社も責任ないと一緒に逃げた現場。

など色々相談がありました。

  • - | - | - | - |

2018.03.17 Saturday 08:11

3月20日・21日は連休になります(2018年)

防音相談のキャンセルが出ましたので、代休をとらせていただきます。

*3月20日・21日は電話・メール返信もお休みします。

 

ご予約いただいている件は、予定通り実施いたします。

今年は、これ以降の案件は、すべて提携店(直近の知人の海鮮居酒屋)において打合せをさせていただきます。

相談場所・予約案件

*相談開始時間→17:30

  • - | - | - | - |

2018.03.15 Thursday 08:11

無料相談休止中のアドバイスについて(2018年4月まで)

今日現在、2件ほど、こちらの返信がエラーで戻ってきますので、メール設定などをご確認ください。

*お一人は確認できました。記載されているメールアドレスが違っていたようです。

 

---------------------

現在、予約・契約案件の提案書および設計図書作成のため、無料相談は休止中です。

*再開は5月を予定しております。

 

休止期間中は特別に次の問合せフォームより、ご質問に出来る限りの範囲で、アドバイスなどをご返信いたします。

*但し、ご質問はお一人2つまでにさせていただきます。無料アドバイスを超える内容につきましては、お答えできない場合もあります。

問合せフォーム

なお、必要事項を省略した匿名性のある御問い合わせには返信できません。

 

有料相談は西国立までお出でになれるかたで、事前予約が必要です。

2018.03.15

防音職人ウェブマスター(防音設計コンサルティング担当)

  • - | - | - | - |

2018.03.06 Tuesday 09:42

防音資材の送料の件(2018年3月)

送料値上げ見込み:2018.03.09

今朝、メーカーより送料値上げの件で回答が来ました。ほぼ全域において送料が値上げされることに決まりました。

2018年4月より、現時点の15%〜20%程度値上げされる見込みです。

全製品において適用されます。

 

------------------------

【追記(製品配送の件):2018.03.08】

昨日、また1社配送料が値上げされました。

今年に入ってメーカーの不手際で、配送料増額のため、私のほうでは赤字になりました。
経費を切り詰めて、依頼者に納品したり、防音設計費用を廉価で契約していたので、私としては結構痛いです。
*中には私の純利益手数料を上回る増額となり、なんのために防音材費用を立て替えたのか分からない現場も出ました。

自衛手段として、申し訳ないのですが、九州・四国・北海道・沖縄(離島含む)は防音材の納品を辞退することにしました。
(すでにご予約いただいた件は増額分を了承していただければ納品します)

 

---------------------------

今まで送料の差額を私(防音職人)のほうで負担していましたが、さらに値上げなどの通告がメーカーから来ました。

*各社メーカーは今まで頑張って送料を抑えてくれていたのですが、中継する地域の配送会社が値上げ又は拒否してきたそうです。

すでにご契約いただいた件は、私のほうで差額を負担する方向ですが、想定外の値上げはご相談させていただきます。

 

基本的に見積り有効期限内は保証する予定ですが、納品時期が遅延または契約期間を超過した場合は、送料の差額が発生する場合がありますことを、予めご了承ください。

 

なお、2018年4月分より、地域ごとに随時送料の値上げを検討させていただきます。製品の単価は現時点では値上げの予定はありませんが、これもメーカーから仕入れ価格値上げの要請が来た場合は随時検討いたします。

2018.03.06

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

  • - | - | - | - |

2018.02.13 Tuesday 08:01

2月16日は臨時休業いたします(2018年)

2月16日は確定申告及び納税等の用事で、臨時休業いたします。

当日は電話およびメール対応はできませんので、予めご了承ください。

 

翌日(2月17日)は通常通り業務を行います。

よろしくお願いいたします。

2018.02.13

防音職人ウェブマスター

--------------------------------

【追記:2018.02.15現在】

契約案件の現場が同時に動き出した関係で、提案書の作成が遅れています。

御問合せの件を含めて、ご返事は来週(2月19日の週)になります。契約・予約順に処理していますので、お待ちください。

  • - | - | - | - |

2018.02.05 Monday 07:22

2月の無料相談について(2018年)

【追記:2018.02.05現在】

今週は有料相談が入っています。西国立の仕事場直近の提携店(知人の海鮮居酒屋:ソフトドリンクあり)において、打合せを毎月行っています。

また、ご契約確認の打合せも、同店で行います。食事をしながら、ゆっくり打合せができますので、仕事帰りでも大丈夫です。

→周辺案内図:相談場所・案件

 

-----------------------

契約現場の工事完成の遅延により、現場に納品する防音材など費用の立て替えが嵩み、現場経費だけでなく知人の店で行っている無料相談の諸経費も厳しくなりました。

 

申し訳ないのですが、今月(2月)は無料相談をお休みさせていただきます。

*すでにご予約いただいた防音相談は予定通り行います。

 

なお、急にキャンセルされた件は、無料相談の対象外となりますのでご注意ください。

 

今後の無料相談のテーマは、木造防音室に当分の間、限定させていただきます。

*緊急性のあるご相談は有料コンサルティングをご予約ください。

 

よろしくお願いいたします。

2018.02.02

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

  • - | - | - | - |

2018.02.03 Saturday 11:52

ウェブサイトが表示されにくくなっています

2018年2月3日現在、防音職人のホームサイトおよび情報サイトが表示されにくくなっています。

*サーバーの障害によるものと見られます。

 

使用しているサーバーの引っ越しは、ブログのテンプレートの関係で制約があり、現在検討中です。

 

補完できる相談ページなどを新規に立ち上げることを考えています。

相談・問合せページ(こちらの問合せフォームでも連絡できます)

 

2018.02.03 防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2018.01.29 Monday 17:53

防音材納品の件(2018年1月・2月)

約束の期日までに防音材の代金を振り込んでいない注文者が居ますので、しばらくの間、契約案件以外は代金前払いにさせていただきます。

 

ただし、過去に注文されたかたは納品後の後払いで大丈夫です。

 

心無い一部の人のために、このような事態となり、心苦しいのですが、他の専門業者と同様な納品スタイルにさせていただきます。

ご了承ください。

2018.01.29

  • - | - | - | - |

2018.01.22 Monday 17:40

案件は予約順に検討・処理しています(2018年1月)

現在、複数の契約案件および予約案件が同時に動いています。着工予定や予約順を勘案して作業の順番を調整しています。

 

お急ぎの場合は、まずコンサルタント設計契約を交わしていただけると助かります。

提案書(概算見積りを含む)の段階で詳細な検討するため1件につき、3日間程度かかります。

 

なお、無料相談は1月31日〜2月16日まで休止いたします。

*メールによる無料相談は行っておりませんので、ご了承ください。

2018.01.22

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

防音職人の特長

---------------------------

次のような提案を受けたら、セカンドオピニオン(他の専門家)にご相談ください。

・木造住宅の壁、マンションのGL壁に遮音シート(厚さ約1ミリ〜1.2ミリ)を張り、そのうえにPB(石膏ボード)を張る工事。

 *本当の専門家ならば、だめな理由を説明してくれます。

・木造防音室に鉛の遮音パネルを使用する。

 *音響が悪化するだけでなく、結構音漏れもします。これも理由を説明できる専門家に相談したほうがいいです。

・木造防音室の天井を約15センチから20センチ程度下げる。同時に床を同じくらい下げる。

 *この工法は木造には向かないだけでなく、建物の寿命を縮めます。

  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 14pages | old>>
 
防音室・生活防音関連
CATEGORY
防音・知人のページ
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
PROFILE
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.