2020.03.10 Tuesday 08:22

仕事場での無料相談を休止します

【追記:2020.03.16現在】重要なお知らせ

全ての防音材について、2020年4月まで価格改定(値上げ)はしないことに決めました。※4月中旬の段階で5月以降の価格改定の必要性について判断したいと思います。

現在、急ぎの相談以外は仕事場での打合せを休止しています。

ホームサイトにも明記していますが、「匿名性の有る問合せには回答できません。」また「具体的な情報をいただけない場合は概算見積も不可能です。」

他の専門業者がよく提示する面積だけの「どんぶり勘定」には意味がありません。そんな概算見積など「絵に描いた餅」です。

 

----------------

地元での新型ウィルス感染発生に加えて、インフルエンザ流行が収束していないため、当分の間「仕事場での無料相談」を休止します。※再開する場合は、当ブログでお知らせします。

 

また、防音室に関する「電話・メールでの無料相談は行っていません」のでご留意下さい。

一番困るのは、「ご教示くださいとか、アドバイスください」というリクエストです。具体的に何を業務として依頼されているのかが見えません。

*但し、遠方のかたは、まずはメール・電話でご相談下さい。

 

無料相談にこだわるのなら、他の大手専門業者のショールームに出かけたほうが良さそうです。色々と楽器を持ち込んで防音性能を確かめることが出来ます。モデルルームの概算も教えてくれるはずです。

 

防音職人は本気でプロの音響・防音設計を求めている「木造防音室・音楽室のユーザー」に適しています。

2020.03.10

防音職人ウェブマスター(音響・防音設計実務経験:25年以上)

防音相談の場所(西国立の仕事場)

  • - | - | - | - |

2020.03.04 Wednesday 09:09

防音材納品および御支払い条件

防音材の荷受け連絡も御振り込み連絡もない人が出てきましたので、今後はウェブサイトに記載している通り、契約現場および東京都内の現場以外は、代金前払いにさせていただきます。

 

私の方もサービスで個人ユーザーに特別に防音材を納品していますので、約束を守らない人が居る限り、上記のようにさせていただきますので、ご了承下さい。

なお、防音材製品の生産休止などが生じた場合は、当ブログでお知らせします。

2020.03.04

--------------

防音・木造ニュース

  • - | - | - | - |

2020.02.24 Monday 16:25

3月・4月の防音相談及び防音材納品について

重要なお知らせ:2020.02.29現在】

3月の仕事場(西国立)での防音相談は、ご予約いただいた件のみ実施します。

*新規のご相談はメールと電話で対応します。

木造軸組在来工法の防音室

 

遮音ゴムマット3ミリ(455×910、910×910)の生産調整及び価格改定の実施が決まりました。

*2020年4月より価格改定を行うとともに、3月中の生産・納品予約が一杯になりそうです。

すでにご注文いただいた3月納品分の件は製品を確保しますが、新規のご注文は生産能力の限界に到達した時点で休止する場合があります。

4月からの価格改定の金額は調整中です。

 

----------

2月までのご予約をもって、3月・4月の新規相談の受付を休止いたします。

 

契約案件および相談中の件については、予定通り作業を続けますが、仕事場における打合せは3月まで休止する予定です。

 

4月以降の再開予定につきましては、当ブログにおいて、お知らせします。

 

なお、メールでの御問合せは平常通り対応できます。防音材の受注生産及び納品については、随時、変更内容を、このブログでお知らせします。

*2月までにご注文いただいた件および3月納品の件は、価格保証を行います。

----------------

木造防音室および防音材の件は、次の問い合わせフォームでご連絡いただければ、無料でアドバイスいたします。

*ただし、匿名及び建築会社・建築士などプロの方は対象外です。内容によってはアドバイスできない事もあります。

問合せ専用フォーム

2020.02.25

防音職人ウェブマスター|防音相談の場所

  • - | - | - | - |

2020.02.19 Wednesday 14:22

遮音ゴムマット3ミリの価格改定(2020年)

緊急情報:2020.02.23現在

中国・東南アジア方面に加え、アメリカ方面の輸入材についても輸入制限や輸入材などへの影響懸念が高まりました。

遮音ゴムマットに限らず、一般建材も値上りしたり、品不足になる企業が発生する場合も想定されます。

なお、防音職人および提携先は、国産材の使用率が他業者に比べて高いため、工事費用への影響は最小限に食い止めます。

ですが、職人や建築士への感染が発生した場合は営業を一時的に停止する見込みです。

 

また、遮音ゴムマットの多量発注が確定する場合は、3月・4月における現場納品を大幅に制限する予定です。

同時に4月からの価格改定が決定しましたが、値上げ幅については確定次第、当ブログにおいて公表いたします。

*想定外の生産休止の場合は、ご予約はキャンセルさせていただく場合がありますので、ご容赦ください。

確定情報はもうしばらく、お待ちください。

 

--------------------

現在の防音材取引先(メーカー)は、すべて代理店を経由しない直接取引です。

このうち2社は25年以上の付き合い、大手1社は8年以上の取引実績があります。ですが、初めての建築会社や個人ユーザーへの直接取引は原則として出来ないと返事がありました。

最近、見積り依頼だけで返事がないケースが多発して、メーカーの方も慎重になっています。これらメーカーの製品はすべて受注生産の専門的な現場用資材です。市販品ではありません。

 

ちなみに、上記メーカーの製品を一部他の業者が通販サイトで販売していますが、現在、防音職人の表示価格の1.5倍から2倍以上の価格で納品しているようです。これらの通販サイトは15年前には存在しなかったのですが、最近、宣伝に力を入れています。

 

防音材に関するお問合せは次の問い合わせフォームから、ご連絡下さい。※匿名のお問合せには返信できません。

問い合わせフォーム

 

--------------

遮音ゴムマットの原材料を国産材100%に切り替えるため、2020年4月より値上がりすることが決まりました。

*樹脂の一部を国外から輸入していたメーカー工場が諸事情により原材料を国産材にすべて切り替えるようです。

 

遮音ゴムマット3ミリ(910×910)の価格改定は金額など詳細が決まり次第、この記事に続報として追記する予定です。

なお、3月までに納品する現場については値上げしない方針です。

2020.02.19

防音職人ウェブマスター(防音設計担当)

  • - | - | - | - |

2020.02.19 Wednesday 08:28

防音相談の概算見積り

現在、提案書・概算見積りの件、いくつか相談をお受けしていますが、こちらからの確認事項に対して回答がない場合は、作業を継続できませんので、保留にします。

 

具体的な課題に対する方針が決まらない限り、概算は意味がないです。絵に描いた餅と同じです。使えません。

昨日(2020年2月18日)までに、質問や提案書を送付していますが、ご返事がない場合は再相談をお断りします。

 

また、提案書の設計仕様などの流用を避けるために、提案書を提示した現場への資材納品はご契約いただけるまで発注できません。

 

提案書には詳細な設計図書は明示していませんので、契約完了後に具体的な作業を行います。

*安易な真似では想定している性能は得られません。

 

なお、先にご契約いただいた案件が最優先ですので、時間的な制約などを理由にお断りする場合があります。

現在、提携先は防音工事と現場管理を担当する建築会社一社のみですので、余裕を持ってご依頼下さい。

  • - | - | - | - |

<<new | 2 / 104pages | old>>
 
防音室・生活防音関連
CATEGORY
防音・知人のページ
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
PROFILE
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.