2019.09.21 Saturday 15:45

木造住宅の防音相談(2019年)

現在、防音相談(新築、リフォーム、DIY)は木造住宅など木造建物を中心にご予約をお受けしております。

*マンションはDIY防音対策のみ対応しています。

 

打合せ場所は西国立駅(JR南武線)から徒歩8・9分、国立駅(JR中央線)から約18分です。駐車場が現在はありませんので、鉄道駅をご利用ください。

*国立音楽大学付属小学校より徒歩3・4分の位置にあります。

*仕事場:場所・作業中案件(西国立・国立)

 

昨日までにご予約をいただいた件が最優先となりますが、緊急性の高い案件はご事情を考慮いたしますので、ご相談ください。

防音相談ページ

 

比較的新しい事例は次のブログをご覧ください。

木造住宅・音楽防音室

 

2019.09.21

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

----------------

追記:連絡がいきなり途絶えている件は、再相談は特別な事情がない限り、お受けできません。メールや仕事場での約束は契約にも等しい重要な事だと思います。契約していただいた方は、皆さん約束を守っていただいています。

  • - | - | - | - |

2019.09.14 Saturday 13:35

防音材納品とDIYアドバイスの件(2019年)

【追記:2019.09.17現在】

ウェブサイトに記載している防音材の単価は税込み価格です。

送料は、その都度、別途メーカーに確認のうえ御見積りします。※送料は10月1日より変更になります。

防音材ページ

-----------

今まで防音材の納品と使い方のアドバイスを個人向けサービスとして行ってきましたが、今後は内容に応じて可否を判断させていただきたいと思います。

 

防音材単独の納品はサービスで出来る限り、他の専門業者に比べて廉価で供給できるように努力してきましたが、諸事情により難しくなってきました。

 

アドバイスは無料で行ってきましたが、防音材納品は専業ではないため、時間帯指定や日時指定には対応できない場合があります。

*納品日は余裕を持ってお知らせください。

 

なお、10月1日以降の防音材単価の値上げは、しばらく見送ることにしましたが、新しい消費税率が送料など諸経費に適用されますので、その分の差額が発生します。

*単価の値上げを行う場合は、その都度、当ブログでお知らせします。

  • - | - | - | - |

2019.09.01 Sunday 10:47

9月の無料相談は休止します(2019年)

【追記:2019.09.10現在】−緊急のお知らせ

現在、契約案件の急ぎの検討作業などに追われていますので、お問合せの返信が非常に遅れています。

今月中は、かなり作業が混雑する関係で、メールの返信や見積りがさらに遅れる見込みです。

*10月からの資材値上げにより、9月中の見積りは概算となりますので、ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

 

なお、このたびの強大な台風による被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

----------------

【追記:2019.09.07現在】

2019年9月7日までの問合せメールおよび相談予約の返信はすべて完了しています。

ご返事のない案件は対応できませんので、再度ご確認ください。

2019.09.07 防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

 

【追記:2019.09.03現在】−防音材納品のおしらせ

本日の発注手配をもって、契約現場の9月納品の処理が完了しました。まだ施工図を作成中の現場もありますが、防音材が値上がりする前に提携先(工事業者)の倉庫に保管してもらう事にしました。

*想定外の納品量になり、これ以上は保管できません。

 

なお、防音材単独のご注文は、9月納品の場合は、9月10日までに確定した分まで保証します。これ以降は9月納品は保証できませんので、ご了承ください。(代金は前払いになります)

 

-------------

正式な予約案件が複数契約になる見込みですので、日程・作業的に余裕が無くなりましたので、9月中は無料相談をお休みさせていただきます。

*再開する場合は、当ブログでお知らせします。

相談場所・作業中案件

 

なお、相談場所は仕事場(西国立・国立)になります。近所に国立音楽大学付属小学校があります。

*国立駅から徒歩18分、西国立駅から徒歩8・9分

2019.09.01

防音職人ウェブマスター

*ホームサイト:防音職人

  • - | - | - | - |

2019.08.30 Friday 08:09

既製の防音製品パンフ郵送業者へ

最近、いきなり防音製品の営業パンフを繰り返し郵送する業者が居ます。迷惑ですのでお止め下さい。

*防音職人では自社の使用実績のない製品は一切使いません。

*パンフは有料可燃ごみになるので、処分するにも費用がかかります。

 

繰り返し郵送する業者は、迷惑業者として公表しますので、ご注意ください。

 

私のほうはウェブサイトを見てから必要な製品のパンフなど資料を請求しますので、連絡もなくいきなり郵送される業者とは、一切取引をするつもりはありません。

今後は受取りを拒否します。

2019.08.30

防音職人ウェブマスター

  • - | - | - | - |

2019.08.27 Tuesday 08:30

遮音シートと石膏ボードの件

遮音シートと石膏ボード重ね張りについて、複数のご質問・相談が来ましたので、当ブログでも回答します。

 

遮音シートについて

・厚さ1ミリ〜1.2ミリ、面密度2〜2.5kg/m2の製品は床に敷いたり、壁や天井のボード(合板を含む)に直接張り付けても効果は殆どありません。

・殆ど効果がないことは音響学会の実験や私の相談案件でも明らかになっています。

・防音ドアなど小さな区画につなぎ目をシールして、軸組に直接留める幕のような使い方に限って効果が出る製品です。

・生活防音や木造防音室に向かない製品ですので、施工する手間の分だけ無駄だと思います。

 

石膏ボード二重張りについて

・通常の石膏ボードを二重に貼り合せても、低い周波数帯と高い周波数帯の弱点は解消できません。

・コインシデンスの周波数が低い方へずれるだけで、むしろ今まで気にならなかった周波数の音が余計に漏れることになります。

・専門的な防音材を併用することが不可欠です。

 

ちなみに硬質な遮音材・遮音パネルは必ずコインシデンスなど遮音上の弱点が生じます。

遮音シートや遮音パネル工法、石膏ボード二重張りを推奨する専門業者は、木造の防音設計はできないと思います。

2019.08.27

防音職人ウェブマスター(防音設計・コンサルティング担当)

住宅防音サイトの最近の傾向

  • - | - | - | - |

<<new | 2 / 100pages | old>>
 
防音室・生活防音関連
CATEGORY
防音・知人のページ
CALENDAR
NEW ENTRY
COMMENT
PROFILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.